酵素入浴剤で肌が蘇る!【アンチエイジング効果でプルプルお肌】

レディー

毛穴を綺麗にする

鏡を見るウーマン

ダメージを与えない

角栓は、肌の汚れや老廃物が溜まったものが毛穴に詰まっているもののことで、無数に存在する毛穴でも特に頬や鼻が目立つことが多いと言われています。紫外線による影響や乾燥、肌の再生が正常なサイクルからずれたりすると角栓が詰まりやすくなります。そこで、角栓ケアを行うと角栓を毛穴から除去して綺麗な肌を保つことが出来るようになります。洗顔の際にゴシゴシとこすったり、角栓だけをつまんで除去しようとすると毛穴に傷がつき炎症を起こしたり毛穴が開ききってしまうことがあります。毛穴が開くようになると角栓がさらに溜まりやすくなり、毛穴自体目立つようになるため極力ダメージは与えないようにして角栓ケアを行うことが大事になります。

ピーリングと保湿を行う

角栓ケアは、基本的にピーリングと保湿を繰り返し行っていくことです。肌の老廃物や汚れを除去して、新しい肌に生まれ変わるように促すことで角栓も自然と毛穴から流れ出るようになります。保湿をしっかりと行えば、潤いによって毛穴が保護されるため汚れも溜まりにくく毛穴も開きにくくなると言えます。角栓ケアは、汚れを落としつつ肌のバリア機能を上げて潤いを与えることが大事になります。汚れを落としすぎても、潤いだけを与えても角栓ケアにならないためバランスよく肌の機能が保てるようにケアしていくことが大切になります。ピーリングは定期的に繰り返し行うと良いと言えますが、一ヶ月に一度くらいのペースで行うことが望ましいです。